業務内容
権利取得
権利侵害などの紛争事件対応
調査業務

出願

国内・海外への特許、実用新案、意匠及び商標の出願及び権利化までの手続の代理及びこれらに関する相談

出願の流れ

特許、商標等の出願から権利化後までの手続の流れは次の項目をクリックして下さい。

・特許の出願から
・商標の出願
・実用新案の出願
・意匠の出願

外国関連の出願

国内・海外への特許、実用新案、意匠及び商標の出願及び権利化までの手続の代理及びこれらに関する相談

権利侵害対応

特許権、商標権、著作権等の侵害事件(訴える場合と訴えられる場合)の対応
・これらの多くは無効審判や特許調査を伴います。
・必要に応じ専門の弁護士と連絡して対処します。

特許等の有効・無効、取消等に関する審判、異議申立事件への対応・手続代理

これらの多くは権利侵害とからみます。

特許、実用新案、意匠、商標等に関する先行技術、先行商標等の調査

これらの調査は、
・特許出願等が特許されるか否か
・特許・登録された権利が有効か否か
・自社技術や商標が他社の権利を侵害しているか否か
・他社や業界の技術動向の判断
等のために行われます。

秋葉原オフィス/
東京都千代田区神田佐久間町 2-1 大原ビル8F

代々木オフィス/
東京都渋谷区代々木 1-38-2 ミヤタビル8F